メッシュなしの手術のきわめて稀な合併症は尿路損傷

メッシュなしで手術する場合に気をつけていくポイントは何か?訴訟から研究したものである。

91件の裁判から研究されたのは、尿路損傷であった。

https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/31804234/

重要なのは、手術を慎重にしていけば予防できることである。

また、全米で91件だけだとするとかなり少ない。メッシュとは比較にならないと考える。

 

YouTube では実際のMRIも交えて解説します

関連記事

  1. 鼠径ヘルニア・メッシュ、現在のエビデンスは非常に不確実

  2. TVT手術ではType3の腹圧性尿失禁は14%解決しない

  3. 子宮摘出後の腹圧性尿失禁に対する治療方法の研究

  4. 【当院の海外論文】ヴルヴォディニアに対するレーザー治療の効果…

  5. 【当院の海外論文】過活動膀胱に対する投薬とレーザー治療の比較…

  6. 【当院の海外論文】妊娠を希望する女性には人工メッシュよりもレ…

PAGE TOP